2018年07月 - 横浜のペット火葬ブログ

ブログイメージ
2018年07月20日 [ペット 葬儀 横浜]
imges

ちゃんとした葬儀をしてやりたくてペットヘブンさんのお世話に


最初はずっと一緒にいるつもりで愛犬のビリーを飼い始めました。
しかし主人の浮気が判明して間もなくビリーを一人で育てなければいけなくなり、仕事も本格的にやらなければいけなくなりいつも一緒にいることができなくてビリーには悲しい想いもさせてしまいました。
最後はしっかり見送ってあげたくて、ちゃんとした葬儀をしてやりたくてこの度ペットヘブンさんのお世話になりましたが、まさかこんなに本格的な葬儀だとは思わなくて感動しました。

imges

愛犬が亡くなって友達が葬儀をしてくれることになり


愛犬のピッピは誰にでもすぐになつくワンちゃんで、そのために家にたくさんの人が遊びにくる我が家ではアイドル犬になっていました。
ピッピが亡くなって友達が葬儀をしてくれることになり、ピッピは本当に幸せ者です。
葬儀といっても形式だけかと思っていましたが、ペット専門の葬儀社が横浜にあり、そこできちんとした形で式を挙げてもらえて、私が死んだらこんなにしてもらえるのか少し嫉妬してしまったほどでした。
ペットヘブンさんには心より感謝申し上げます。

imges

ペットヘブンさんに愛犬の葬儀をしてもらえて


約20年間常に一緒にいたモモが、とうとう天国に旅立ちました。
長生きしてくれて感謝ですがやはりこの日が来ると悲しみが止まらなくて、モモの葬儀中もずっと泣きっぱなしでした。
そのため葬儀をお願いしたペットヘブンのスタッフさんは大変ご迷惑をかけてしまいましたが、みなさん優しい言葉をたくさんかけてくれて心の励みになりました。
まだ家にはワンちゃんがいるので、また葬儀でお世話になると思いますのでその時もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年07月10日 [ペット 火葬 横浜 ]
imges

火葬も葬儀もできるペット専門の葬儀社を横浜市内で


これまで小動物を飼ったことは何度かあってペットが死んだ時には毎回庭にお墓を作って埋めていて、今回はじめて飼った愛犬が亡くなりさすがにそれはできなくてどうしようかと思っていました。
父がペットの火葬も葬儀もできるペット専門の葬儀社を横浜市内で見つけてくれてはじめてペットヘブンさんの葬儀場を訪れましたが、予想していた以上に立派でこんなにきちんと葬儀をしてもらえるとは思っていなかったので感動しました。
この度は誠にありがとうございました。

imges

ペットの火葬をしてもらえる葬儀社さんを横浜市内で見つけて


ワンちゃんを飼うと駄々をこねて、私が小学生の時に家に来たのが愛犬のカズでした。
それから常に一緒にいて一人っ子の私には実の弟で、そのカズがこの度亡くなり本当に悲しくてはじめて人前で大声をあげて泣いてしまいました。
それを見て母がきちんとカズを見送ってやろうとペットの火葬をしてもらえる葬儀社さんを横浜市内で見つけてくれて、ペットヘブンさんがあって本当に良かったです。
葬儀もきちんと挙げてもらえて、カズもきっと天国で笑ってくれていると思います。

imges

火葬と葬儀をしてもらえてミミもきっと喜んでくれたと思います


ペットを飼うことは死も覚悟しておかなければいけないと言われて、十分にこの日が来ることは認識していました。
しかしあまりにも早い死で愛犬のミミが病気で亡くなり心の準備はまだできていませんでした。
ミミの遺体をどうすればいいのか分かりませんでしたが、動物病院の先生から横浜のペットの葬儀をしてもらえる葬儀社があることを教えてもらえて、火葬と葬儀をしてもらえてミミもきっと喜んでくれたと思います。
この度は本当にありがとうございました。