2018年01月 - 横浜のペット火葬ブログ

ブログイメージ
2018年01月18日 [ペット 葬儀 横浜]
imges

葬儀はペットヘブンさんで豪華に挙げてもらいました


主人と結婚して横浜に嫁いできて、子供も4人授かりいつも家に誰かがいる賑やかな環境が続いていましたが、お義父さんお義母さんと他界して、子供たちも独立してしまい、あれだけの人がいた家には主人と私の二人きりになってしまいました。
これまでペットを飼うという発想も湧きませんでしたが一番下の子が家を出て行き、あまりも寂しくて飼ったのがポメラニアンのサブローで、それから14年間常に一緒にいましたが、この度天国に召されて葬儀はペットヘブンさんで豪華に挙げてもらいました。

imges

横浜のペットヘブンさんにシロの葬儀を


はじめて我が家で飼ったのが猫のシロで、身体の色が純白であまりにもそれが印象的で全員一致でシロと名付けました。シロはどこに行くにも一緒で家族の人気者としてみんなに懐いていましたが、その分シロの死は覚悟していたとはいえ予想以上に悲しくて、きちんと家族として人間と同じようにきちんと見送ってあげたくて、横浜のペットヘブンさんに葬儀をお願いしました。
予想していた以上に盛大な葬儀をしていただけて、きっとシロも天国で喜んでくれていると思います。

imges

ペットでも人間と同じような葬儀をしてくれて感激しました


うさぎは臭いもしないし飼いやすいと聞いてはじめてペットを飼いましたが、おとなしくて飼いやすいとはいえいろいろ世話をしなくてはいけなくて最初のうちは飼ったことを後悔したこともありました。
しかしだんだん慣れると面倒なことはなくストレートに愛情を注げるようになり、ずっと一緒にいました。
しかしついに寿命がきて先日亡くなってしまいました。
動物病院から紹介してもらったペットヘブンさんでは、人間と同じような葬儀をしてくれて感激しました。

2018年01月08日 [ペット 火葬 横浜 ]
imges

まさか小動物の火葬もしてもらえるとは思っていなくて


横浜にも立派な火葬場や葬儀場があることは周りから聞いていましたが、まさか小動物の火葬もしてもらえるとは思っていませんでした。
動物は好きですが仕事でほとんど家にいないので、なるべく手のかからない小動物をこれまでいろいろ飼ってきて、いつもは家の庭にお墓を作って埋葬していましたが、今回たまたまペットヘブンさんの前を通る機会があり見学させてもらうと、小動物でも火葬も葬儀も納骨堂も利用できることが分かり、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

imges

きちんとした施設で火葬も葬儀もしてやりたくて


今はその辺に歩いている雑種犬も少なくなりましたが、我が家で飼っていたミッチは友人からもらってきた雑種で、生命力も強くてこれまで大病からも立ち直りかなり長生きしてくれました。
しかし歳には勝てずにこの度亡くなってしまい、何とかきちんとした施設で火葬も葬儀もしてやりたくて、横浜市内でいろいろ探してペットヘブンさんを見つけました。
ペットとはいっても人間と同じような扱いをしてくれて、ペットヘブンのスタッフさんたちには心より感謝申し上げます!

imges

アミの火葬と葬儀を横浜のペット専門の葬儀社に


私が5歳の時からずっと一緒だった愛犬のアミがついに旅立ってしまいました。
東京の大学に進学してあまり会えなくなっていたので、そのストレスもアミの死に影響したかもしれないと心が痛み悲しかったですが、今回アミの火葬と葬儀を横浜のペット専門の葬儀社であるペットヘブンさんにお願いして本当に良かったです。
ここのスタッフさんは私の気持ちを見抜いてみなさん本当に優しい言葉をかけて励ましてくれて、ゆっくりアミとお別れすることができました。